「ザ・リッツ・カールトン東京」クラブラウンジ滞在レポート

2023年1月、ザ・リッツ・カールトン東京に宿泊しました。

クラブラウンジ付のお部屋のお部屋に宿泊したのですが、ラウンジがとても良かったです!

あわせて読みたい

2023年1月。 今日は年初にザ・リッツ・カールトン東京の宿泊記になります! 場所は少し分かりにくい ザ・リッツ・カールトン東京は六本木にある東京ミッドタウンにあります。 オフィスビルでもあるミッドタウン・[…]

今回はザ・リッツ・カールトン東京のクラブラウンジの様子をレポートしたいと思います。

「ザ・リッツ・カールトン東京」クラブラウンジの料金

クラブラウンジを利用するには

リッツカールトン東京のクラブラウンジを利用するには

  • クラブラウンジ付のお部屋を宿泊予約する
  • チェックイン時にクラブラウンジ付のお部屋にアップグレードする
  • ビジター利用する

の3種類の方法があります。私は最初からクラブラウンジ付のお部屋を宿泊予約していきました。

私は利用したことないですが、お部屋の空き状況次第では、別のお部屋を予約していてもチェックイン時に追加料金を支払うことでクラブラウンジ付のお部屋にアップグレードすることもできそうです。

さらに、ビジター利用として1人8294円の追加料金を支払うことで、各フードプレゼンテーションを1回利用することができます。後述しますが、5回のフードプレゼンテーションで35000円前後なのでビジター利用ははあまりコスパは良くない感じだと思います。

現金で払う場合は宿泊料金 + 35000円前後

ラウンジ付のお部屋を宿泊予約する際は、普通のお部屋に加えて、35000円前後の追加料金が必要になります。ちなみにリッツカールトン東京の宿泊料金は1人でも2人でも一緒になります。

マリオットのポイントで宿泊がオススメ

オススメはマリオットのポイントで宿泊料金すべてを決済することです。私はこのパターンで宿泊することにしています。

上記の場合、35000円の追加料金に対して54600ポイントが必要になります。

しかしながら、マリオットのポイントは後述のクレジットカードを利用すると100円で3ポイント貯まりますので、普通のクレジットカードであれば54600/3×100=182万円の利用で到達することができます。現金で払うよりもポイントで払う方がお得なのです。


Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カードの利用でポイントを貯めよう

リッツカールトン東京にお得に泊まりたいのであれば、Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カードの利用がオススメ。

  • 年間150万円の利用で5万ポイント分の宿泊1泊無料
  • 100円利用ごとにマリオット3ポイント付与
  • マリオット系のホテルの利用での優待が色々

と、マリオット系のホテルに泊まる上で様々な特典を享受することができます。

特に100円で3ポイント付与は強烈。

マリオットのポイントは価値が高く、日程によっては8万ポイント前後でリッツカールトン東京に泊まることができ、この時の1ポイントの価値は2円を超えます。

上記の場合、クレジットカード利用の還元率は6%を超え、現存するクレジットカードでは最高クラスの還元率だと言えると思います。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG)はMarriott Bonvoy アメリカ…

「ザ・リッツ・カールトン東京」クラブラウンジ

最上階のクラブラウンジでチェックイン

リッツカールトン東京のクラブラウンジは東京ミッドタウンの最上階・53階にあります。

クラブフロア宿泊者はクラブラウンジでチェックインを行います。

チェックインは15時の予定でしたが、東京ミッドタウンに14時半ごろ到着しました。

マリオットのアプリでホテルとチャットができるので、もうチェックインしていいかと聞き、了承をいただきましたので少し早めにチェックインをしました。

5回のフードプレゼンテーション

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブラウンジには5回のフードプレゼンテーション(軽食の提供)があり、時間によって異なるお料理をいただくことができます。

フードプレゼンテーションの種類提供時間
朝食7:00 – 10:30
軽食(お弁当)11:30 – 13:30
アフタヌーンティー14:30 – 16:30
ディナー前のオードブル17:30 – 19:30
スイーツ&コーディアル20:00 – 22:00 (21:30 ラストオーダー)
2023年1月宿泊時のタイムテーブル

アルコールは朝から晩までいつでも飲める

多くのホテルラウンジでは、アルコールは夕方以降に限られますが、リッツカールトン東京では朝から晩まで常にアルコールが飲み放題です。

ビールは瓶ビールで冷蔵庫に入っています。朝から飲み放題!

シャンパン・ワインやウイスキーなど。ハイボールやカクテルはスタッフに作っていただけます。

シャンパン・ワインや一部のウイスキーは朝食の時間以外の提供になります。

アフタヌーンティーと共にチェックインの手続き

クラブラウンジに行き、席に座ると早速アフタヌーンティーの手配をしてくれました。

アフタヌーンティーの内容は後で解説しますが、チェックイン時にウェルカムドリンクで頂いた桃のスパークリング(ノンアルコール)がとても美味しかったです。

全5回のフードプレゼンテーションを紹介!

フードプレゼンテーションは私が宿泊した際の時系列(チェックイン~チェックアウト)で紹介していきます。

アフタヌーンティー(14:30 ~ 16:30)

  • 豆腐とクリームチーズのムース
  • 柑橘風味のポン酢 あおさの香り
  • タラのブランダード 西京味噌ソース 茎蓮根のピクルス
  • 肉じゃがとスクランブルエッグのサンドウィッチ 七味唐辛子と胡麻のディップ
  • 緑茶豚の角煮 白菜のトルティーヤ
  • プレーンスコーン 玄米スコーン クロテッドクリーム
  • 宇治抹茶のオペラ
  • 味噌と和三盆と蜜柑のクレモ― ミルクチョコレートムース
  • マカロン みたらし柚子のガナッシュモンテ

アフタヌーンティーは季節ごとに異なる内容で提供されるそうです。今回は「イーストミーツウェストアフタヌーンティー」。

ロビーラウンジで提供されている6200円の「ヘヴンリーティー」に極めて近い内容になっていました。

アフタヌーンティー上から順にケーキ。

酒のツマミに最高のサンドイッチ。

スコーン。これも美味しかったです。

1杯目のドリンクにはシャンパンをお願いしました。美味しいアフタヌーンティーとシャンパンの組み合わせはとてもゴージャス。

他にはチョコレートやクッキー、フルーツなどがビュッフェ形式で置いてありました。

ディナー前のオードブル(17:30 ~ 19:30)

「ディナー前のオードブル」とは言いますが、多くの宿泊者はディナー代わりに使うのではないでしょうか。

「ディナー前のオードブル」については、混雑を緩和するために、事前に指定した1時間限定の利用になっていました。

アフタヌーンティーの後、かつ、この後のスイーツ&コーディアルでもお酒は飲めますので、1時間でも十分に飲み食いすることはできると思います。

ハムやチーズ、サラダをはじめとした冷菜がテーブルいっぱいに並びます!

冷菜にとどまらず、温かいメニューもあります。

シューマイや海老餃子といった天心、肉豆腐、焼野菜と白身魚など「夜ご飯これだけで充分やん」と思えるくらいのメニューが並んでいます。

何を食べても美味しい!食べ飲み放題なので本当にこれだけで満足です!

肉豆腐の隣に生姜ご飯もありましたので、リッツカールトン東京式牛丼をいただきました!

スイーツ&コーディアル(20:00 ~ 22:00, 21:00ラストオーダー)

1日の終わりは「スイーツ&コーディアル」です。チョコレートやドライフルーツなどのスイーツをつまみながら、ゆっくりお酒を楽しみます。

アップルパイやケーキ、色んな種類のチョコレートが並びます。小腹が空いていればガッツリと、そうでなければチョコレートを軽く、など色々な楽しみ方ができます。

シャンパンやクラフトジンなどのお酒もフルで楽しめますので、寝る前のカクテルアワーとしても上質な時間を過ごすことができます。

朝食(7:00 ~ 10:30)

「おはようございます」から始まる朝食。朝食は和食・洋食から選びます。

「牛頬肉の赤ワイン煮込みチーズオムレツ」が美味しそうだったので洋食をチョイス。オムレツのトッピングは「全部」でお願いしました。

ビュッフェ形式でハムやチーズやサラダ、パンなどが並んでおります。

ヨーグルトやパンナコッタなどのデザートや、飲むヨーグルトや牛乳もそろっています。

オムレツはもちろん、添えられたベーコンやソーセージ、焼き野菜まで何もかも美味しかったです。トッピング全部乗せですが、バランスよく調整されているのでしつこくなく、美味しかったです。

デザートはホットケーキのようなパンケーキでした。美味しかったですけど、パンやヨーグルトも美味しかったからもう少し軽めのデザートの方が良かったかな?と思いました。

パンもフルーツも美味しかったです。朝から満腹になるまで食べてしまいました…!

軽食のお弁当(11:30 ~ 13:30)

チェックアウトの時に軽食のお弁当を用意していただきました。

お弁当はいなり寿司、太巻き、牛肉・ごぼう・大根の煮物、うなぎと卵豆腐のサラダ、抹茶のスイーツです。

どれも上品で美味しかったです…!

今回の宿泊で唯一の和食だったので、ここで日本酒をいただいちゃいました。

チェックインからチェックアウトまで、最高の気分で過ごすことができました。

「ザ・リッツ・カールトン東京」クラブラウンジの良かった点

  • スタッフの対応がとても丁寧
  • 空間・内装の快適さが素晴らしい
  • 朝から晩までお酒飲み放題
  • お酒も美味しい
  • フードも美味しい
  • 何千円のアフタヌーンティーがいただける
  • ハンドソープがとても良い香り

と至れり尽くせりでした!

個人的には担当いただいた女性コンシェルジュの方の対応が素晴らしかったです。若く見えましたけど、とてもよく教育されている&良い方を採用しているんだなと思いました。こうした「人の良さ」にホテルの良さが出るのかなとも思いました。

リッツカールトン、また絶対泊まりに行きたいと思います。日光や京都、沖縄なんかにも行ってみたいです。