「伊豆テディベア・ミュージアム」のトトロ展を見る【秋の伊豆熱海旅行#2】

伊豆・熱海旅行。伊豆高原の「こうげん寿し」にて美味しいお寿司を食べた後、同じく伊豆高原にある「伊豆テディベア・ミュージアム」にやって来ました。

【伊豆・熱海旅行】伊豆高原駅「こうげん寿し」ランチで金目鯛のお寿司を堪能!

最初は「テディベア?」って感じだった私も、行ってみるとすごい充実度で楽しかったので、ぜひオススメしたいです!

[:contents]

基本情報

テディベア・ミュージアムの名の通り、数多くのテディベアが展示されている。

テディベア・ミュージアムのコンセプトは「テディベアの家」です。
テディベアを愛したおばあさんが、テディベアたちと一緒に住んでいる古い家。
そして、 ここを「日本におけるテディベアの故郷にしよう」という熱い思いで、このミュージアムを立ち上げました。

この家は、誰の心の中にもある幸せの感触をよみがえらせるに違いありません。
その幸せの感触をずっと大切にしていただくこと、それが私たちの願いです。

テディベアミュージアム

場所は伊豆急行・伊豆高原駅から徒歩圏内にある。

料金は大人1080円です。ただし、お得な100円割引券が以下から利用できますのでぜひ利用するべきだ。

チケット | 伊豆テディベアミュージアム

外観:ヨーロッパ風建築がオシャレ

テディベア・ミュージアムの建物は赤レンガ調。庭園と合わせて、ヨーロッパのような感じがしてオシャレだ。

外のカフェも赤レンガ。敷地全体として美しくデザインされているなと思う。
このような美しい空間にいるとリフレッシュできる。

外ではトトロがお出迎え。みんな、ここで記念写真を撮っていた。

1階:たくさんのテディベアがお出迎え

テディベア・ミュージアムの中ですが、いきなりテディベアが迎え入れてくれる。さすがテディベア・ミュージアム。

ちなみにこのテディベアは喋る。

テディベア・ミュージアムというだけあって、とにかく「数が多い」です。

あらゆるシチュエーション、あらゆる展示の形で無数のテディベアが飾っている。とにかく数が多くて驚く。

隠れミッキーもいたりします。

2階:「となりのトトロのぬいぐるみ展」

2階は「となりのトトロのぬいぐるみ展」が開催されていた。
おそらく1階が常設展示で2階が期間限定の展示だと思う。トトロはテディベア・ミュージアムとの相性も良く感じて、なかなか良い展示に思えた。

ネコバスに初乗車

中でも驚いたのは「ネコバス」のぬいぐるみですね。実際に入ることができるくらいの大きさだ。

中はこんな感じで、ふわふわしていた。寝っ転がってみると、かなり気持ちよかった。

=====

帰りの売店。この日はトトログッズも売っていた。

割と駆け足で周ったが、それでも1時間以上は滞在したと思う。1000円ほどでこれだけ楽しめるのは良いと思う。