【食レポ】東京ドームで食べたグルメを紹介。高梨カレー,唐揚げ,白州など

2022年3月のオープン戦と公式戦に1回ずつ東京ドームで巨人戦を観ました。

あわせて読みたい

こんにちは。 3月18日はBリーグの「アルティーリ千葉」の試合に行く予定でございましたが、コロナで中止になってしまいました。 そのため、同時刻に東京ドームで開催された巨人vsロッテのオープン戦を観に行くことにしました。 […]

その際に、少しばかり東京ドームのグルメ・お酒を楽しみましたので、今回はレポートしたいと思います。

「グルメの拡充」は東京ドームの大リニューアルの目玉のひとつでした。

あわせて読みたい

3月18日に東京ドームで巨人vsロッテのオープン戦を観戦しました。 [sitecard subtitle=あわせて読みたい url=https://sports-tripper.com/chibalotte-0318/] 昨シ[…]

また、高梨選手がプロデュースするカレーが大人気とのことで、そちらも味わいました。

ジャイアンツ公式カラアゲ -LOS GIGANTES-

読売ジャイアンツ公式

巨人戦での新たなメニューとして、ジャイアンツ公式の唐揚げ、通称「LOS GIGANTES(ロス・ギガンテス)」が登場します。ビッグサイズの唐揚げがぎっしり4つ、醤油ベースでどなたでも美味しく召し上がっていただけます。また、隠し味として10種類以上のスパイスを使用。「リピート間違いなし」の超定番メニューです!
販売価格:750円(税込)

読売ジャイアンツ公式

名前は「ロスギガンテス」。すごい名前の唐揚げで、値段も750円と高く、かなり高いハードルを設けてきます。

こちらの唐揚げは東京ドームの定番メニューにしたいのか、多くの店舗で販売しておりました。
基本的には、どこの席でもこの唐揚げは購入できると思います。

中には唐揚げが4つ。サイズは小さくはないかなという感じでした。

醤油ベースで濃いめの味付けがしました。スパイスの香りなのか、かなり香ばしさがありました。

買ってすぐに食べましたが冷めていて残念。アツアツで衣がサクサクだったらもっと美味しかったんだろうと思います。

TGカレー(高梨雄平選手プロデュース)

東京ドーム

次は「TGカレー」という商品です。こちらは料理が得意な高梨選手がキャンプでカレーを振舞ったことを機に商品化されたものです。

高梨選手自身の人気も相まって、おそらく東京ドームで一番人気のグルメではないでしょうか。

お店には長蛇の列ができており、私も並び始めてから買い終えるまでに20分ほど時間を要しました。

カレーを買いに訪れた「DomeShop202」のモニターにはハウス食品の広告が掲出されていました。おそらくTGカレーはハウス食品のものだと思います。

普通のカレー、夏野菜カレー、カツカレー、夏野菜カツカレーとありまして、今回はカツカレーにしました。こちらも1400円と東京ドームプライス。

ステッカーがついてきました。「TG」は「たかなしきっちん・ジャイアンツ」ということだと思います。

カレーの上にカツが乗っていました。

味の感想としては、

  • カレーはトマトの味が強め
  • 辛さは控えめ
  • 豚肉?のブロックがゴロゴロ入っている
  • カツは普通

カレーの味はかなり私の好みに近いと思いました。確かに高いですけど、ここにしか売っていないですし、あらゆるプレミアが乗っかっているのだと思います。

東京ドームで「白州」「山崎」

東京ドームの内野には「SUNTORY BAR」というお店があり、名前の通りサントリー社製の商品が提供されているのですが、ここに「白州」「山崎」といった、お店で見かけることが少ないウイスキーも販売されていました。

白州・山崎は国産ウイスキーですが、原酒が枯渇しているため国内のスーパーなどでは滅多に販売されておらず、メルカリなどで高値で転売されているほどです。

白州・山崎共にSサイズ900円、サイズ1700円。ハイボールだと1100円でした。

私は白州のハイボールが好きなので注文。なかなか大きなカップに入れてくれました。逆にこの量を1100円で出してくれるお店は都内では珍しいと思います。

まさか東京ドームで白州のハイボールが飲めるとは思いませんでした。これには大満足です。